ウォーキングで太もも痩せ

太ももやせをしたいなら、代謝アップのために運動が欠かせませんが、ウォーキングもその一つだと言われています。ウォーキングは、有酸素運動に該当するもので、簡単に始められることからも人気の高い太ももやせの一つです。通常、何かと歩くことはあるものですが、自主的に歩くようにすることが太ももやせに通じると言えるでしょう。

 

ウォーキングで運動しようと思う場合は、体を動かしやすい格好をして、運動靴で実践するのが適しています。ウォーキングが有酸素運動となるように、自分で決めたペースで20分以上の時間やることが太ももやせの効果に結びつきます。また、かかとから着地するようにして歩くことによって、膝が伸びて、お尻の引き締めになったり、太もも部分がやせたりする以外に、脚全体が引き締まるでしょう。

 

ウォーキングを行う際の姿勢も大切で、背筋をまっすぐ伸ばして、視線は下げずにまっすぐ前を見て歩くようにしましょう。それから、太ももは内側と外側の2つの筋肉がついていますので、外側筋肉を鍛えたいのか内側筋肉を鍛えたいのかにより歩く方法も変化します。
内側の太ももやせをしたいときは、太ももに力を込めつつ平常時以上に少し歩幅を大きくとって歩きます。一方の外側の太ももやせをしたいと思うなら、太ももに入る力を意識しながらいつもよりやや狭い歩幅で歩くと良いでしょう。ウォーキングは、歩行の仕方が間違っていると体が歪んでしまったり、体を冷やしてしまうことがあります。太ももやせに効果があるとして行っているのにも関わらず体調に悪影響となることもありますから、誤りがないようにする必要があります。